わたしと、私。

高飛車女の、プライドを捨てて、素直になる方法

否定された!キズついた!と思う正体

わたしがカナダのバンクーバーに住んでいたときのこと。

 

 

普段スーパーやレストランの支払いって、

日本だと現金が多いですよね??

 

 

カナダで、そんなスタバとかの場所にいき、

レジに並んでると、

やたらみーーんなカード遣ってんの。

 

 

 

 

 

それみて、

「数百円なのに、クレカ使うんやー!

へぇー。」

 

 

って思ってたの。

 

 

そしたら、

自分が銀行開設しにいったときに、

デビットカード』とゆうカテゴリーがあることを知ったw

 

 

 

自分の銀行口座

から直接現金が

お店に引き落とされる。と。

 

 

 

そんとき、『え?めっちゃ便利やん!!』

って、すげーー興奮したw

 

 

 

とにかく、クレカと現金しか支払い方法がない!と思ってたから、

デビットカードがあれば、

現金も持ち歩かなくていいし、

クレカも制限して使えるから、ちょーぜつ

わたしには便利やったんよ。

 

 

 

 

もし、海外に行かなかったら

いまだにもしかしたら

デビットカードの存在は知らなかったかもしれん。

 

 

わたしの場合、

日本に住むことを一旦やめて、

海外という、新しい場所に行ったから、

新しい情報が入って、

知ることができたんだー。

 

 

 

 

んで、海外在住経験がある人は、

わかると思うんだけど、

日本人の習慣って、意外に海外では

常識でないことが多かったりするw

 

 

 

仕事でも、

転職したりすると、

いままでのやり方が通じなかったり、

当たり前と思ってたやり方が、

実は全然当たり前じゃないことがあったりするw

 

 

 

だから、

『なんだか

自分のやり方が否定されたみたいだなぁ』

と感じるなら、

そんなことは、全然なくて、

 

 

 

 

単純に、

『あなたの常識』と『相手の常識』が違う。

というだけ。

 

んで、場所や環境が変わる時は、

こんなことがよくあります。

 

 

これをスムーズに受け入れる。

つまり、

今までのやり方を手放して新しいやり方を受け入れる。執着を手放す。と、とってもうまくいく(*´ω`*)

 

 

 

でもでもー!!

それもなんか違うー!!!

 

 

とにかくわたしは何か嫌なのっ(`・ω・´)

 

 

と、受け入れられない時あるじゃない?? 

 

 

とゆうときには、

じぶんがイライラする人の特徴あげてみてください(*´ω`*)

 

 

わたしなら「あいさつを、しない人」

すると、じぶんが、何に対して

「これはダメなことだ!」

と思ってることがわかりますよ( ̄▽ ̄)

 

 

ダメ!と思っていることが、

じぶんの執着している部分です。

 

 

こーゆー時は、人生のステージが上がるときなのです(*´ω`*)

 f:id:kurina3880:20170111103059j:image

 

 

あーお腹すいた。

 

わたしは、焼き芋がすごい好きなので、

今から近所の100円ローソンで焼き芋を

購入しよう。

 

  

ではまたー♪( ´▽`) 

 

 

LINE@はこちら
https://line.me/R/ti/p/@nas3152z