読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしと、私。

高飛車女の、プライドを捨てて、素直になる方法

「思い込み」って、ただの重いゴミ

年末の仕事納めの日のこと。

 

いつも日勤の仕事の休憩中には、

病院にある食堂にいって、AランチかBランチを

頼むわたし。

 

 

 

同僚スタッフと2人で食堂にいき、

食堂前の日替わりランチのメニューを見て

「よし。Aランチにしよう。」

 

 

と、レジに並んだ。

わたしの前に、同僚スタッフが並んでて。

 

 

 

先に同僚スタッフが、レジのおばちゃんに

「Aランチください」と言ったあと、

 

 

わたしも同僚の会計後に、

「Aランチください」と、

Aランチの唐揚げ定食を頼んだ。

 

 

唐揚げは3つお皿に乗っており、キャベツが添えられている。

お盆には、味噌汁とごはん、漬け物を一緒に乗せる。

それを持ち運び同僚と向かい合わせになる感じで、席についた。

 

 

 

ふと目の前の3つ並んだ唐揚げをみて、

さらに向かい合わせの同僚の唐揚げをみたら。 

 

 

 

「うーーん。あっちの方がでかくね?!」

 

 

っとなんだか損した気分になった。笑

 

 

唐揚げが大好きなので

食い意地をはっただけだけど笑

 

今書きながら思ったけど、

まじ、どーでもいいことで

「損したなー」と感じてるなw

 

 

恥ずかしいわ!!w

 

 

で、この話を聞いて、

「うわ、ちっちぇーこいつ!」って

思うひともいるし、

「うわー!わかるわかる!」

ってひともいるよね(*´ω`*)

いや、いるはず!と信じたいw

 

 

あ、いない?いなかったら何か寂しいw

 

 

 

でね、例えば、わたしがもし相手より「おっきい唐揚げ」がお皿の上に乗ってたら、

「損したなー」なーんて思わないと思うんだよね(´・ω・`)

 

 

 同僚に「あ!唐揚げ大好きだからマジ羨ましー!変えてほしー!」とか言っちゃえば、

「そうなんだ!いいよ!」と言うかもしれないし。

 

 

食堂のおばちゃんに、

「わたし唐揚げ大好きなんで、

おっきいのにしてください!」て言えば、

いいよ!と言われたかもしれない。

 

 

 

さらに言うと、

同僚のお皿を見なきゃ、「損したなー」と思わないw

 

 

 

さらにさらに言うと、

唐揚げ1つ出すのに、

鳥育てて、運んで、さばいて、加工して、

それを運んで…

って、実は唐揚げの中に隠されたひと達の

時間とお金を考えて見たら、

 

 

 

むしろ小さなこの唐揚げ、めっちゃ安くね?!

ありがたい!すら、思っちゃいます笑笑

 

 

 

こんな感じで、物事って、同じ出来事でも、

こんなにもたくさんの捉え方があって、

その捉え方で、感じ方もぜんっぜん違うものに

なるということ(*´ω`*)

 

 

だから、

話しかけたケド、素っ気なくされたのは、

相手が他に何か考え事をしてたのかもしれない。

体調が悪かったのかもしれない。

素っ気ないではなく、相手が人見知りで緊張してるのかもしれない。

 

 

 

彼氏がデートに誘ってくれないのは、

仕事でいっぱいいっぱいな時期かもしれないし、

男友達との予定がつまってるかもしれないし、

あなたがデートの日程を具体的に出してのかもしれないし、

彼が壮大なデートプランを練っていて秘密にしてるだけかもしれない。

 

 

 

 

そしたら、じぶんの見方が変わって、

たくさん視野が広がって、

対応もかわって、

もっともっと色んな優しさに

気づくかもしれませんよね(*´ω`*)

 

 

 

さて、寒いので、

やっぱり今日も焼き芋を買いに行くw

なかなか焼き芋ブームが去らないw

 

 

LINE@はこちら
https://line.me/R/ti/p/@nas3152z