わたしと、私。

高飛車女の、プライドを捨てて、素直になる方法

信頼できる友人がいない。と感じる人へ。

みなさんには、安心して話せる場所ってありますか??

 

 

わたしは、ちょうど今から1年半くらい前。

上京してきたんだけど。

 

 

そのときは、友達も1人もいなくて、

仕事での人間関係もうまくいってなくて。

さらに、恋愛もうまくいってなかった。

かといって、「親友」と呼べる人たちも

いなかった。

 

 

仕事がうまくいってなかったから、

毎日起きるのもつらくて、居場所がなかった。

 

 

さらに、過去に仕事を変わっても、人間関係がうまくいかない。連続して何年もうまくいかず

それがトラウマになっちゃって。

 

 

ほんとに、誰にも心を開いていない状態だったと思う。

今思うと、わたし自身が、

また傷つくのが怖くて、もうわかってくれないならいい。どうせみんな離れていくんだし。

 

 

なんて思ってたなー。

 

 

でも本音は、

「もっとわたしのこと理解して欲しい。」「わたしだって、みんなを好きになりたい」「わたしも心から信頼できる親友がほしかった」

って、思ってた。

 

 

けど、深く踏み込むと、

「土足で人の気持ちに入り込むとこあるよね。」とか言われたこともあり、

ほんとに、じぶんでどうしたらいいのかわからなかった。

 

 

ほんとにほんとに、

周りに心を開きたいけど、拒否されたら

もう立ち直れない。これ以上傷つくのはほんとに嫌だ。

 

 

って感じてました。

 

 

で、そこでわたしは小田桐あさぎさんにあって。

 

小田桐あさぎさんブログhttp://ameblo.jp/asagiblog

 

あさぎさんは初対面なのに、

友人たちが、「そんなんやめときなよー」しか言わなかったことを、

わたしの気持ちを尊重した上で理解してくれた人でした。

 

 

 

f:id:kurina3880:20170116120723j:image

 ↑ちょーーーーーぜつ人を拒否していた頃のわたしw

 

 

 

で、わたしは今でも小田桐あさぎさんの近くにいる理由のひとつとして、

あさぎさん自身が、その姿勢を崩していないこと。も、もちろんですが、

 

 

わたしはこのコミュニティの中で、

わたしだけができる役割は、何だろう??

 

 

と自然に、

いつも考えている機会を与えられているからかもしれません。

 

 

 

それが何かって、

誰にも気持ちが開けなかったわたしだからこそ、継続講座生0期だからこそ、

他のみんなが悩んでいて、

本来のじぶんに戻る姿をたくさんみてきました。

 

 

 

そこですごく感じた、わたしにしかできないことは、「安全な場所をつくること」でした。

 

 

 

わたしが、サブ講師に入る時は、必ずわたし自身の失敗談をさらけだすんですが笑

 

 

 

ほんとに、いま思えば、

このつらかった気持ちがなければ、

今こんなに素敵な友人に恵まれることは

なかったと感じています。

 

 

 

辛いときには、遠慮なく話せる人がいて、

心から感謝したい人、心から応援したいと思う人が何人もいる。

 

 

 

何でわたしがそこまで話せるかって、

わたしにとって彼女たちは、

「安心して話せる人たち」だから。

 

f:id:kurina3880:20170116115828j:imagef:id:kurina3880:20170116115933j:image 

 

じぶんを開花させるには、

「何でも安心して話せる安全な場所」が、

必要だなとずーっと感じていて。

 

 

人と人をつなぐことが大好きなわたしは、

「先にじぶんをさらけ出し、まずは安全な場所だと感じてもらうこと」

これが、このコミュニティ内で、

じぶんにしかできないことだと感じています。

 

 

心をはやく開けた方が、ほんとに講座に効果がある。とわたしは体感しているからかもしれません。

 

 

 

他の人からは、じつは、「宗教みたい。」

とか言われることもありましたが、

それぞれ個性を全開にしようと頑張ったり

悩んだりしているあさぎストたちをみて、

そんな批判なんて、ほんとに、

ただのひがみだと、いまなら言える。

群がるんではなく、

1つ1つの個性が最大限主張してる、

ほんとに、花束みたいな存在なの。

 

 f:id:kurina3880:20170116115624j:image

f:id:kurina3880:20170116115647j:image

f:id:kurina3880:20170116115706j:image

 

じぶんの、安心できる場所があるって、

ほんとにお互いが自由で、認めあっていて、

応援できて、笑顔であふれている素敵な場所だから。

 

 

そうゆうのって、伝染するんですよね(*´ω`*)

 

 

こんなコミュニティを作ってくれたあさぎさんと、あさぎストたちに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

もし会社を辞めたい。って人がいたら、

まずは、

「この会社で、じぶんだからできることはないか?」と考えてみてください。

 

 

必ずあるはず。

 

 

 

それでも、やっぱり何もかも嫌だ。という人は、辞めればいいと思うの♪( ´▽`)

 

 

 

もし、色んな事情でやめられないなら、

外にそのような仲間を作ってみてください。

じぶんの好きなことをしている人、

同じ著名人が好きな人同士でも、

同じ話で盛り上がるでも、

何でもいいんです。

 f:id:kurina3880:20170117053137j:imagef:id:kurina3880:20170117053152j:imagef:id:kurina3880:20170117053214j:imagef:id:kurina3880:20170117053248j:imagef:id:kurina3880:20170117053314j:image

 

あなたにとって、

安心できる場所を探してみてくださいね。

 

 

 LINE@は登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/@nas3152z

f:id:kurina3880:20170116115016j:image