わたしと、私。

高飛車女の、プライドを捨てて、素直になる方法

批判されてるから人気。

わたしは、キンコン西野さんが、好きです。

 

 

 お金の奴隷解放宣言。
http://lineblog.me/nishino/archives/9256089.html?t=1

この記事とか、

ちょーーーー炎上してますが、

わたしは批判してる方は、

きっと、西野さんを、

ずるい!!!

 

 

 

と思ってるのかなって。 

f:id:kurina3880:20170126184015j:image

 

わたしの看護業界では、

准看護師<正看護師<認定看護師

という構図ができてます。

 

 

 

で、例えば、

あなたがインフルエンザで外来を訪れたとき、

 

 

 

Aナース:

お身体つらいですよね。

外来の待ち時間が、長いので、

こちらにベッドをご用意いたしますので、

横になってお待ちいただけますが、

いかがですか?

 

 

Bナース:

あ、お熱ありますね。

いま外来混んでいますので、お待ちください。

 

 

 

あなたなら、どちらのナースに看護してもらいたいですか?

 

 

 

Aナースは、准看護師

Bナースは、認定看護師。

 

 

 

でも、あなたなら、

どちらにお金を支払いたいですか??

 

 

 

仕事ができる人ってゆうのは、

わたしたちでいう、

「患者さんのニーズを満たすことができるナース」

 

 

 

だと思ってます。

 

 

 

 

カルテが早くかける。

ラウンドが早く終わる。

じゃなく、患者さんのニーズをいかに知り、提供できるか?

 

 

 

ここだと思う。

 

 

 

確かに、認定看護師さんは、

たくさん時間も、お金もかけて勉強している。

 

 

 

でも、それを

「どのように生かすのか?」

が、めちゃめちゃ大事だと思うんです。

 

 

 

だって、

どんなに、知識つめこんだって、

それが実際、相手のためにならなければ、

 

 

相手に伝わらなければ、

ただの自己満足なんだと思うから。

 

 

 

インフルエンザで、クッソ長い待ち時間とか、

めっっっちゃくちゃしんどい。

病院来たのに、何のためにきたのか、

待ってる時間、家で寝てたいわ!

てか、外来インターネット予約にしてよ!!

 

 

 

とか、まぁ、色々じぶんが受診する側だと、

不満あるじゃないですか。

 

 

 

(個人的には、医療のニーズは今後もあり続けるけど、医療職も選ばれる時代に入ってきているから、そこに気付かない人たちは、

今後はどんどんはじかれていくと感じてます。)

 

 

 

 

だから、資格うんぬんより、

うまくいってる人は、本当にちゃんと、

相手の立場になり、

相手にベクトルが向いてる人だと思う。

 

 

 

そこに、じぶんよがりはない。とゆうか…

 

f:id:kurina3880:20170126210454j:image

 

だから、人もお金も、寄ってくるんじゃないかなぁ。

 

 

 

病院でも、本当にいい先生や、ナースって、

本当に患者さんや看護師に対して謙虚。

腰が低いの。

 

 

 

偉そうじゃない。 

 

 

ちなみに、

わたしは、まだまだ修行中です笑

 

 

 

西野さんの個展を見に行った友人が、たまたま出会って、めちゃめちゃ腰が低かったって。

 

 

 

だって、西野さん、お金稼ぐためだけなら、

無料になんかしない。

 

 

 

きっと、無料にしたことで、

どんどんまた共感する人や、

それをきっかけに変わったという人から、

感謝されるんじゃないかなぁ。

 

 

 

本当に、素敵だと思います♪( ´▽`)

 

 

 

大切な人には、
相手が喜ぶ誕生日プレゼント、
選びますよね💖

 


そこに「じぶんが好きだから、相手も好きなはず!」

 


は、ただの押し付けですもんね(´・ω・`)

 

f:id:kurina3880:20170126210356j:image 

 

にしても、批判が上がるってすごいですよね。

それだけ相手の心を揺さぶってるのだから。

 

 

 

そして、

批判でじぶんの気持ちが揺らがないくらい、

信念を貫いてる西野さん。

そして、発信している西野さんが、わたしは

本当にすごいと思う。

 

 

 

どんな仕事だって、

必要とされるのは、

「誰かのためになるからその仕事がある」んじゃないかなーと感じます。

 

 

 

だから、わたしもじぶんに集中して、

批判は、全力で無視したいと思います笑♪( ´▽`)