わたしと、私。

日々の生活で、気付いたことを書いてます^ ^やわらかい美人をつくる方法^ ^

「美人なのにモテない女」がモテるようになる方法

おはようございます(´∀`*)

 

 

昨日は、恵比寿で予定があり、

ちょっとお手洗いに行くついでに、

三越に寄りました。

 

 

ふらふらーと出口に向かっていると、

なんと!!!劇的ステキな

黒のレースのミディアムワンピースを見つけて♡試着して(´∀`*)

すんごーーーく我ながら似合ってたから♡

 

 

もちろん購入!!!!

 

 

 

レジでお会計のお姉さんに、

「以前、ご友人とお二人でいらっしゃって、

バイカラーのドレスをご購入いただいたお客様ですよね?」

 

 

 

と、言われて、

 

 

「え?!覚えててくれたんですか?

すんごく嬉しいです(*´ω`*)」と

会話しました!

 

 

 

すごい小さな会話ですが、

こんな風に、「覚えてます」って

言われただけで、

「またこの人に会いたいなー。」とか、

「またこの人に接客してもらいたい」とか

思います♡

 

 

 

【もうモテないなんて言わせないセミナーに参加してきた】

先日、人気ブログの書き方セミナーに参加した後すぐに、こんなセミナーにも参加w

 

 

ちなみに、その時のセミナーレポ。

http://midori32.hatenablog.com/entry/tea_seminer_report

↑人気ブロガーみどりさんによる、ブログセミナーはこちら。

 

http://rinachan.hatenadiary.jp/entry/2017/02/13/091355

↑今すぐできるブログの書き方レポはこちら。

 

 

 

で、このセミナーの

ネーミング、面白くないですか?

 

なんか、絶対モテるようになれそう笑笑

 

 

 

【美人なのに、モテないのは、おかしい】

わたしが参加した動機。

 

 

それは、すんごく単純で、

美人なのに、もっとモテていいはず。

 

 

なのに、なぜか、現実は違うw

絶対おかしい!!

 

 

と思ったから。

で、セミナー講師は、小田桐あさぎさんの講座で出会った、野村茉由ちゃん。

 

小田桐あさぎさんブログ

 http://ameblo.jp/asagiblog/

 

野村茉由ちゃんブログ

 http://ameblo.jp/bijin-life

 

 

実は、彼女は、以前は、美人なのにモテなかった人。と、公言しているw

 

 

 

今は、ハイスペ男子からモテモテで、

半年くらいで、すんごく変化したのを

わたしは身近でみてきたので、

 

 

同じことで悩んだ彼女だからこそ聞きたかった!!!

 

 

だって、もともと美人でモテる人より

悩んできた人の方がより具体的なアドバイ

もらえそうじゃん(´∀`*)

f:id:kurina3880:20170214092245j:image

 

真ん中が、セミナー講師まゆさん♡

都内ホテルスイートルームにて♡

 

 

あ、あがるわ!!!

 

 

 

【セミナー内容と、早速実践w】

 

で、ですね。

セミナー内容の一部を公開ー(´∀`*)

 

 

それは、すんごく簡単!!!

 

 

 

男性を本心から1つ褒める。

 

 

え?これだけ?

 

うん。これだけ笑笑

 

 

なんてゆうか、20代前半の女性なら、

「すごーい」でいいけどね、

さすがにバレます、ただのすごーい!は。

 

 

むしろ、マイナス。

 

 

で、ポイントは、本心から褒める。

 

例えば、

指がキレイ。

ネクタイ素敵。

スーツが素敵。

どんなとこかを具体的に言うといいよね(*´ω`*)

 

 

で、早速実践!w

 

 

ちょうど、先日ボーっと歩いてたらナンパされまして。9歳年下くんとデートしてみましたよ。

 

 

で、彼に、

「○○くんて、

若いのにしっかりしてるし、

仕事に関しても、××な考えしてるとことか、

ほんとすごいよねー!」

 

 

と言うと、

 

 

「いやー、そんなことないですよ」

と言いながら、

そのあとは、かなり饒舌になっていきました笑笑

 

 

で、ポツポツと言いはじめる。

「りなさんで、すごい素敵ですよね。」

 

 

と、具体的にどんなとこが素敵か。

を話してくれましたよ。

 

 

で、

ここで、

「そんなことないです。」なんて、口が裂けても言わない!!

 

 

ここ、マジで超注意ポイント!!!

 

 

こーゆー時は、

笑顔で、

「嬉しい♡ありがとー♡」

と答えてください♡

 

 

 

【実践結果】

食事後に、彼から

「ほんとステキでした!!!また食事誘ってもいいですか?」と連絡がきた。

 

 

効果は抜群でした。

 

 

ポイントは、

褒められたら、素直に受け取る。

 

 

それだけで、男性は、嬉しそうだった。

ということ。

 

 

 

【最後に】

特に感じたこと。

 

 

女性って、飲み会とかに行くと、

「あの人は○○だよねー。」とか、

足の引っ張りあいしません??

 

 

少なくとも、わたしは、

数年前までそんな感じで、

 

 

さらに、その女性たちから

批判されてた男性を、「いいなー」なんて

思うものなら、

 

 

「みんなに嫌われる!」

なんて感じてました笑笑

 

 

さらに逆もしかり。

「あの人、微妙じゃない?」って笑笑

 

今のわたしから当時のわたしに言ってやりたい。お前はその人の何を知ってるんだ!と

 

 

本音は、

だって、独身同士でつるむ人いなくなるから、

さみしいじゃん!

遊ぶ人いなくなるから、

友だちに彼氏できて欲しくないんだよね

わたしのために。

 

 

 

とか思ってました。

 

 

 

すんごく性格悪いw

自己中心的な考え方。

じゃないですか?

 

 

わたしの失敗からですが、

 

 

時間がもったいないので、やめましょう。

 

 

 

ちなみに今は、

周りには、彼氏がいても、結婚してても

自由な時間に会える友人しかいません。

 

 

 

相手に彼氏が出来たら、友だちいなくなる?

 

ならないです。

 

 

もし、あなたがそう思うのなら、

それはきっと、

あなたが彼氏がいた時に、

どっぷりハマってるからでしょう。

 

 

相手の問題でなく、じぶんの問題です。

 

 

 

わたしは、まずは、

友人を変えました。

今では、モテる女友だちが多いにも関わらず、

誰1人、足の引っ張りあいをする人たちは

いません。

 

 

今では、当時のその友人たちとは

1人も連絡とってません。

 

 

1番は、

じぶん自身が、

どんな人になりたくて、

どんな人と一緒にいたいか?

 

 

を考えて、友だちと付き合ってみてください♡

 

 

じぶんの、欲に素直になればなるほど、

あなたのみる世界は変わりますよ♡

 

 

 

では、最後まで読んでくださりありがとうございました(*´ω`*)

 

 

今日も、ステキな1日になりますように♡

f:id:kurina3880:20170214100304j:image