わたしと、私。

日常生活の中で気づいたことを書いています。

満員電車が苦痛で仕方ない理由

こんばんわ。

 

最近はあんまりなーんにもせず、自宅でゆったりと過ごしています。

 

 

と書くとなんとなく、時間にゆとりがある感じですが、

なんとなく外に出たくなくて自宅にいる時間が多いだけです。

 

 

そういえば、しばらくブログのみでfacebookの更新はいままで以上に控えることに

決めました。

f:id:kurina3880:20171009065654p:plain

 

 

今日は久しぶりに満員電車に乗車しましたが、

わたし、好きじゃないんです。満員電車。

 

 

今までもなんとなく人がたくさんいるのが嫌で、息苦しかったんですよね。

 

 

まあ、カップルがイチャイチャしていたら、うざくも感じるし、

単に羨ましさから来る寂しさも感じましたが、

今日はそんな感じじゃありませんでした。

 

 

何がそんなに嫌だったんだろうって、

人が多い中にいる1人ぼっち感が寂しいとかより、

 

 

人がたくさんいる中で、

「人と一緒にいなければいけない」という窮屈な感じがとても苦痛に感じました。

 

 

それを感じないようにするために、無表情で電車に乗っていました笑

 

 

そして、他の電車の車内から、たくさん人が出て来るのをみて、

なんだか心のどこかで「じぶんはこの中に埋もれたくない」ってゆう

根拠もない特別感みたいな気持ちも出てきて。

 

 

これって不思議だなーって。

だって、ときに満員電車はたくさんの人の中にいる安心感もあるし、

今回のような煩わしさも感じたり、孤独感を感じたりもする。

 

 

ほんとつくづく「自分」って勝手なんだなーって思う。

 

 

まあこれが私なので仕方ないけど。

 

f:id:kurina3880:20171002094226j:plain

最近こう感じるようになった理由が、

私自身が「友達」について考えるようになったから。

 

 

その中で、プライベートの私にはいい意味で仲間はいらないんだと思う。

わたしのプライベートの空間には「仕事」はないから。

 

 

この「プライベート」の時間の中に、仲間を入れると

自分の中のスペースに安心できたりホッとする時間がなくなってしまう。

 

 

きっと友達の定義って人それぞれなんだけど、

わたしの中では「友達」と「仲間」というのは明らかに違う。

 

 

友達は

利害関係など存在せず、連絡を何年もしていなくても、

なんとなく連絡がないことは元気でやってるってことなんだろう。って思える存在で。

立場や条件は、何もつかない関係。

 

 

 

仲間というのは

同じ目標に向かって歩んでいく同志みたいなもので

それは友人とは違い、お互いのスキルなどを認め合いつつ

利害関係も生まれる関係。

そこには信頼感はあるが決して友人ではないので

いい意味でプライベートに踏み込まない割り切った信頼する関係。

わたしの仕事は看護師であり、

結局は、そこがわたしの仲間であり、責任や利害関係が生まれる場所です。

 

 

ただ、これはわたしの考える関係だけであるけれども・・・

 

 

ただ、思ったのは今の自分の時間てどちらかというと圧倒的に

プライベートの時間が多くて。

 

 

じゃあ自分はその中で、どうやっていたいんだろうって

考えたとき、

 

 

やっぱどこかで、なんとなく人に合わせる時間より、

自分を必要としてくれて、理解しあえる関係を築ける人と

一緒にいたいなって。

 

 

多分今は1人でいることを試したい時期なのかもしれない。

 

 

今のわたしには、

ホッとする時間を過ごせないのなら、

気を遣うような場所や関係は逆に孤独感を増すことにもなるから

必要な時間ではないのだなと思う。

 

 

 

疲れているのかもしれないけど。

 

 

でもきっと寂しくなったら、また人に囲まれていたいとか

思うんだろうな・・・笑

 

 

まあ、そのくらい本当にわたしは勝手な生き物だってことです。